【マスコットキャラ】ボストンテリアのクーナ日記

当会計事務所のマスコットであるボストンテリアのクーナに関して、

親馬鹿でございますが、 写真をアップさせていただきます。

まだ、生後4ヶ月ですが、来た時からすくすくと育っていて、かわいいです。

はじめてワンちゃんを飼わせて頂いていますが、元気をもらえて、嬉しいです。

2015-07-11 22.29.01.jpg

ただ、生物によっては(牛や豚など)、税務上も減価償却資産として、減価償却されるんですよね。。。。

ちょっと、生物を減価償却費として計上するのか、、、と違和感を思われるかもしれませんが、

商業のためで、費用収益対応を考え、租税の公平性を考えると、

減価償却として、規則的に費用(損金)計上する必要があるのですね。

税務は税務として適切に、愛犬は愛犬として愛情をもって、対応していきたいですね!

公認会計士・税理士

鈴木 努

Recent Posts
Archive